鍵屋によって技術力に差がある?失敗しない選び方

【鍵屋さんによって技術力が違う!?失敗すると金額で大損します】

こんばんは、鍵屋KOロック(ケーオーロック)です。

今回は『鍵屋の技術力の差』について、現役鍵屋がちょいと説明します。(特定の鍵屋さんからはかなり嫌がられる文章になるかと)

まず、鍵屋の技術力なんてどこも同じでしょー。っと思ってる方!
大間違いです。

鍵屋の技術力は、個々によってかなり違います。

何故か?

それは、鍵屋の世界がものすごく閉鎖的だからです。

鍵屋の仕事は言うならば特殊技術。他社には真似できない技術力を身に付けることで差別化を生み、仕事量の増加に繋がります。

しかし他社には真似できないような技術力というのはそう簡単には身に付けられません。試行錯誤し、いろんな道具を開発し、失敗を繰り返し、お金も使い、ようやくたどり着けます。

鍵の学校というのもありますが学校は初歩的なことのみで、本当に特殊な技術というのは自身で身に付けるしかありません。

そうやって身につけた特殊技術は他社に漏れればその特異性がなくなります。どこでも対応できてしまえば仕事量が減ることにも繋がります。
そのため、基本的に鍵屋の特殊技術はどこにも漏れることなく昔から閉鎖的になってしまっているのです。

 

【鍵屋が言う特殊技術とは】

では単純にどういう技術力に差があるのか。ここからは多少個人の見解もありますが、私が思う特殊技術は主に以下の通りです。

1,新築戸建てを無傷で解錠できるか

玄関は最新のディンプルキー(ピッキング防止用)が2ヶ所・ドアスコープやポストなし・勝手口なし・1階の窓は全てシャッターが閉じて施錠
近年よく見かける一般的な戸建ての条件です。

この上記の状態で鍵を開けてもらおうと鍵屋さんを呼んだ場合、95%以上の鍵屋は無傷で解錠できません。ほとんどの鍵屋が鍵を破壊して解錠し、鍵穴を新品に交換する流れとなります。費用の相場は約¥7万~¥10万ほどでしょうか。

しかし、実際には無傷で解錠する鍵屋もいます。少なくとも当店は開けます。費用は¥1万6千~¥1万9千ほど。
作業時間はスムーズにいけば約20分。鍵は壊さないので交換の必要がありません。(もちろん鍵交換までをご希望の際はその場で対応可能)

 

2,新築マンションを無傷で解錠できるか

玄関はディンプルキー(ピッキング防止用)が2ヶ所・防止サムターン仕様・ドアスコープあり・ポストなし・窓は通路側になし
最近の一般的なマンションの条件です。

1,に比べて無傷で解錠できる鍵屋さんは年々増えてますが、それでもまだ対応できるのは業界全体の20%ほどでしょうか。これもまた2ヶ所壊して新品に鍵交換するとなると約7万~約10万の費用。(エントランスの自動ドアと連動しているマンションは、代替部品の取り付け費用も別途掛かります)

無傷で解錠できる鍵屋さんなら約¥2万~¥4万ほど。2ヶ所防犯サムターンの場合は1時間前後掛かることもありますが、2ヶ所壊して交換するよりは時間が早くも費用も安く済みます。

 

3,業務用金庫を無傷で解錠できるか

ギザギザタイプの鍵穴が1つ・100万変換ダイヤル錠が1つ・リロッキング機能付き
業務用金庫の一般的な条件です。

この条件の下、無傷で解錠できる鍵屋さんは業界全体の20%ほどでしょうか。残りの80%は最初から対応していないか、ダイヤル部分を破壊して解錠します。ダイヤルを破壊して解錠後、ダイヤル部分を新品に交換するとなると約¥10万~¥20万の費用?(金庫は鍵屋によって金額の差が激しいので詳細不明です💦過去に¥50万以上掛かったお客様もいらっしゃいました)

無傷で解錠できる鍵屋さんなら約¥5万~¥10万ほどが相場。
ちなみに、100万変換ダイヤル錠の無傷解錠に対応している鍵屋さんのほとんどがオートダイヤラーという自動解錠装置を使用してになるかと思います。高価な機械ですが大抵のダイヤルはこれで開けられます。
逆に当鍵屋はオートダイヤラーを所持していないので、ダイヤル部分は手探りのみで解読します。100%手探りで解錠できる保証はありませんがほとんど開けます。

4,イモビライザー搭載車・スマートキー搭載車の鍵の全紛失に対応してるか

近年の車両は、メーカーに関わらずイモビライザー「盗難防止装置」の搭載が当たり前になってきました。
そんなイモビライザー搭載車の鍵紛失に完璧に対応するとなると、膨大な投資と時間が必須です。また特殊技術の中でも更に閉鎖的な技術なので、どこかで全てを教えて貰うということもできません。

しかし、その特殊技術を身に付けなければ、今後の「車の鍵紛失」に対応していけなくなります。当店は日本車の約90%に対応しておりますが、それ以上に対応している鍵屋さん・外車もこなす鍵屋さんもいます。

尚、イモビライザー搭載車なのにイモビライザー登録に対応していない鍵屋さんに依頼してしまうと、時間を無駄にしてしまうだけでなく、場合によっては出張費を請求されるケースもありますのでお気をつけ下さい。

 

【結果】

割りと新しい家や車・業務用金庫などの解錠依頼をする際、技術力が低いと鍵を壊して交換する作業になるため費用が何倍も掛かってしまいます。(敢えて解錠できる術を持っているのに単価を上げるためにわざと壊して交換する業者もいます)

技術力は鍵屋によって違います。
鍵紛失時でも1度冷静になり、数社お見積もりを取ることをおすすめします。

電話をしても、
「現場に行ってみないと金額は分からない」
「○○円~です」
とだけ案内してくる業者は要注意です。

 

関連記事

鍵師・鍵屋の仕事って何するの?

悪質鍵屋からぼったくり被害に遭わないために