錠前の故障不具合でドアが開かない?|出張したその場で修理します!

錠前の故障不具合でドアが開かない?|出張したその場で修理します!

電話番号:0120524169➿フリーダイヤルで無料お見積もり➿

川口技研の錠前修理に出張

こんばんは鍵屋KOロックです☆

今年も頑張るぞー❗と張り切ったものの、何故か今年の1月頭は仕事が落ち着いてます。

毎年1月はまだ繁忙期が続いてるイメージなんですが、何かあったんでしょうか…

でもまあ落ち込んでても仕方ないので、暇になった=時間が出来た=種蒔き・勉強・技術アップできるしプラスになった↗️と言い聞かせて頑張ります!!

玄関ドアのラッチが動かない?

そんな落ち着いてる中、【玄関の鍵が開かない時があって困ってます】との案件に出張してきましたのでその投稿です✏️

付いていたのは川口技研のGATEシリーズでサムラッチ錠&玉座タイプ。

技研のサムラッチ+玉座の錠前が故障
技研のサムラッチ+玉座の錠前が故障

調べてみると、外側のサムラッチは全く問題ないものの、内側の玉座を捻ってもラッチが引っ込まずドアが開かないことがしばしば。

うん、とりあえず分解して調べましょう!

結果、玉座側のラッチを動かす為に必要な部品が外れて壊れておりました💦30年以上ずっと使っているとのことなので、経年劣化と見て間違いなさそうです。

これは交換しないと厳しいかなーと構造を調べていると、お客様が『交換すると高そうなので修理でお願いします!』と。

『もちろん修理で直せるのであれば修理で対応させて頂きます。が、ちょっとレアな錠前で修理で完璧に直せるか分からないで、判断するまで少々お時間ください。』

数分後。。。

本来の取り付け方法とか違いますが、中の部品を加工したりして組み立てれば何とか修理で対応できそう!ってことでレッツトライ!!

修理方法

まずは使わずに取っておいたロングテールピースを短く3つに切断&接着剤で固定し、錠前ケースの角芯が入る穴に入れる。(接着剤で3枚固定しておくと錠前ケースに突っ込む時が楽)

テールピースを加工して錠前修理
テールピースを加工して錠前修理

後は角芯を頭後ろ逆にして挿し込み、バネ→金属プレート→玉座の順に付けて固定。

錠前の修理方法
錠前の修理方法

文字で説明するって難しいです…

ただ動きはもう完璧!10年は余裕で使えるんじゃないかと!(その前に他の場所で不具合出る可能性はありますが、、、)

川口技研の錠前修理に出張対応
川口技研の錠前修理に出張対応

ライオンのドアノッカー

作業を終えて『ふぅ~』と一息つきながら不意にドアを見上げると、強面ライオンがこっちを見てるではありませんか!!

ドアノッカーに遭遇
ドアノッカーに遭遇

今では貴重な【ドアノッカー】です!

ドアノッカーとは、『コンコン!』とドアを叩いて中の人に自分が来たことを知らせるアイテム。

今はインターホンが当たり前の時代なので、玄関に付けられることは滅多にありません。

ちなみに今回のお客様宅は初めからドアノッカー&インターホンがあったとのことなので、お洒落で取り付けされたんだと思います。

業者さんのセンス!!

とにかくこのドアノッカー超かっこよくないですか!!こういうの大好きです(笑)

私、今まで何千件現場を回ったか分かりませんが、アニメやドラマ以外で見たのは初めてなんじゃないかと思います。

興奮してお客様に『コンコンして良いですか?』とお願いしてやらせて頂きました♪

かっこ良いドアノッカーをコンコン
かっこ良いドアノッカーをコンコン

思った以上に大きく響く良い音が鳴ってもう感動❗

自分の家にも付けたい(^^)

お客様は『インターホンあるのにわざわざこれ鳴らす人ムカつく。これうるさいから嫌いなんだよねー』と言ってましたが👀(笑)

帰宅後調べてみると、今回のライオン以外にもドラゴン・牛・人・馬の蹄鉄とかいろんなパターンがあることも判明!

また人を呼ぶ・お洒落の他に、ドアノッカーは《魔除け》の意味もあるんですって☝

次このドアノッカーに出会えるのがいつになるか分かりませんが、色んなパターンに遭遇したいものですね!

ドアノッカーで大分話がそれましたが、鍵や錠前の故障不具合でお困りの方は鍵屋KOロックにお任せくださいませm(_ _)m

千葉県|茨城県|埼玉県の一部に、即日で出張対応致します!!

千葉|茨城|埼玉へ錠前修理に出張対応する鍵屋
千葉|茨城|埼玉へ錠前修理に出張対応する鍵屋

電話番号:0120524169➿フリーダイヤルで無料お見積もり➿