フィット 紛失したウェーブキー製作/イモビライザー登録対応

【フィットの鍵紛失によるウェーブキー作成に出張対応してる鍵屋】

こんにちは鍵屋KOロックですm(_ _)m

先日ですが、ホンダ車両の人気車種である『フィット』の鍵を全て失くした💦とのことで鍵穴からの鍵作成に出動してきましたのでその投稿です💡
フィットは人気車種なだけあって、定期的にインロックや鍵紛失のトラブル入電があります。

フィットの鍵紛失による鍵作製

フィットの鍵紛失による鍵作製

 

フィットは年式問わずウェーブキー確定

今回のフィットはイモビライザーの搭載はなかったのですが、『ウェーブキー/内溝キー』というギザキーに比べて少し防犯性の高いタイプ☝️
と言うよりも、フィットは全車ウェーブキー/内溝キーが標準装備

よくお客様から、うちのフィットはそんな特殊な鍵じゃなくて昔ながらのギザギザした鍵です。と、お電話頂くことが御座いますが、フィットでギザギザしてる型番は生産されておりません💦
電話で納得して頂けず、何度か直接現場に行ったこともありますが、やはり100%ウェーブキー/内溝キー。

まあ一般の方はあまりご自身が使っている鍵の形を見ること無いでしょうし、そもそもウェーブキーなんて知らないですからね(;o;)

ウェーブキーとは

ウェーブキーとは、ギザギザしている鍵とは違い、キーに溝が掘ってある特殊な鍵です。ギザギザしているものに比べて防犯性能が高くなっており、トヨタ・ホンダの高年式車はほとんどがウェーブキーになりつつあります。

また、ギザギザとウェーブでは削る機械「キーマシン」も変わってきます。

 

鍵紛失による鍵穴からの鍵作製

フィットに限らず基本的に車両の鍵紛失をした場合、鍵屋はドアの鍵穴を覗いて0から鍵作製していくのですが、フィットで使われているウェーブキーは、ドアの鍵が完成してもエンジンは回せないようになっていることがあります👀

鍵紛失したフィットの鍵作成

鍵紛失したフィットの鍵作成

エンジンが回らない場合は、そこからエンジン用の「隠れピン・追加ピン」を再度削り起こしていくと全て回る鍵が完成するのですが、全てを試しても回る鍵がなかなかできずドハマりした経験があります。

今では経験と対策を取っているので滅多にハマることはありませんが、舐めていると痛い目にあうのがホンダのウェーブキーですからね(。>д<)

一応今回は問題なくスムーズに完成です😁🙌

フィットの鍵紛失によるウェーブキー作製

フィットの鍵紛失によるウェーブキー作製

完成した鍵の写真ですが、太陽に反射してピッカピカになっちゃいました(笑)

イモビライザー・スマートキーも対応

今回のフィットは金属の鍵を作製すればエンジン始動するタイプでしたが、鍵屋KOロックではイモビライザーキー/スマートキーを紛失した際の登録作製にも出張対応しております🚙💨

指でボタンを押してエンジン始動させるプッシュスタート式とかですと、ディーラーじゃないと対応できないと思われている方もいますがそんなことありません✋
フィットが停まっている場所まで出張し、約1時間前後で完全復旧できます🔔もちろん出張するのでレッカー移動費などは掛かりません。

フィットの鍵紛失でお困りの方は鍵屋KOロックにお任せくださいませm(__)m

 

ホンダ車両の関連記事

ライフの鍵紛失によるウェーブキー作製

CR-Zの鍵紛失でスマートキー登録作製

オデッセイの鍵紛失でイモビライザー登録作成